私のデリケートゾーンの黒ずみについて

私のデリケートゾーンの黒ずみについて
【私のデリケートゾーンの黒ずみの原因】
私はデリケートゾーンの毛が元からとても濃い方で、毛が伸びてくると蒸れてしまいとても痒くなってきます。
脱毛などもするお金があまりないので、自分でカミソリでデリケートゾーンの毛を剃っていました。
毛が伸びては剃り、伸びては剃りをくり返し、毛がどんどん余計に硬くなってしまったように思います。
なので、剃ってから1日、2日、3日としばらくはずっと痒いです。
余計に硬くなってしまった毛が、皮膚と擦れて痒くなってしまっているんだと思います。
それをまた掻いては伸びて剃って、掻いては伸びて剃ってと繰り返してしまいました。
するとだんだん私のデリケートゾーンは黒ずんできてしまいました。

【対処方法と結果】
私の鼻も黒ずみがすごいので、鼻には対策としてピーリングを使っていましたが、デリケートゾーンなので、ピーリングは使わない方がいいかなと思いました。
なので、デリケートゾーンの毛が伸びてきて、蒸れて痒くなってきてしまっても、すぐお風呂に入るなど清潔にする対策をし、毛は剃らないでしばらくそのまま伸びっぱなしの状態にしておきました。
それから、これは伸びすぎたなというくらいに下着から思いっきりはみ出してしまうくらいの長さになってから久しぶりにカミソリで毛を剃りました。
すると、黒ずみがなかった元の状態とまではいきませんが、大分よくなったのではないかなと思えるくらいによくなりました。
気になるデリケートゾーンの黒ずみを治したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

老化防止に美容にいい食べ物について

女性は年齢を重ねると、老化やアンチエイジングに意識が高まりますが、内側から摂取するか食べ物によって、防止が可能なため、美容にいい食べ物について記載します。
老化防止に美容にいい食べ物について
まずは紫外線を浴びることによって、老化が早まったりするため、トマトを1日一回とる。
リコピンの抗酸化作用によって、シワたるみ防止、美白効果、紫外線で浴びたものをリセットしてくれます。
継続することで、お肌が綺麗になります。
次は手軽に取れるアーモンドも若返りビタミンで、活性酸素による酸化を防いでくれるため、老化防止にとてもいいとされています。
1日25粒を目安にとることで、効果が現れてきます。
そして納豆は10歳若返るお肌になると言われるくらい効果があると言われています。
ポリグルタミン酸と言われる成分がヒアルロン酸の10倍の保水力かまあると言われてるため、効果的。
あとはレシチンという成分が含まれてるため、ニキビや吹き出物、シミにも効果的とされています。
さらに魚の鮭にあるアスタキサンチンがかなり含まれており、抗酸化作用がかなり強く、シミの原因となるメラニンの生成を抑えて、予防します。ビタミンB2もたくさん含まれてるため、コラーゲンの破壊や肌荒れを防ぐ効果的 があります。
そしてアボガドは森のバターと呼ばれるくらい世界一栄養価が高い食べ物で、オレイン酸という成分が含まれ、代謝をよくし、ダイエットにも効果があり、老化防止効果が一番高いと言われる食べ物のため、定期的に取り入れりことで、内側からの若さをキープできます。

毛深くて、彼氏にフられました。

小さい頃からずっと毛深くて悩んでいました。
手足を出すことが嫌で、ずっとカミソリで毛を剃っていました。
脱毛クリーム、脱色、毛が薄くなるパイナップルのローション、などなど、良いと聞けば、何でも試しました。
でも、その時は良くても、すぐ生えてくるし、手間もかかるし、ずっとストレスでした。
毛深くて、彼氏にフられました。
高校の時、彼氏ができて、気をつけて、まめに毛は剃っていたのですが、1年後、フられました。
理由は別に好きな人ができた、という理由と、ちゃんと毛剃れよ…と言われました。
ちゃんと毛が剃れてないことが結構あったようで、ガッカリした、とのことでした。ショックでショックで、毛深い自分に怒りました。
社会人になり、ある脱毛サロンで両わきの脱毛が永久にできる(価格が確か8000円くらい)というのを見て、すぐに行きました。
最初は脇だけでスタート。あんなに剛毛だったわき毛が、たった1回でまずガクッと生えてくる量が減り、また生えてきた毛が軟らかく感じがしました。
毛の周期があり、3ヶ月おきくらいに行きますが、1年もすると、頑固な毛が数本生えてくる程度で、自分で処理する時間も手間も激減しました。
そういうふうに効果が目に見えてわかると、別の気になっている部分もやりたくなってきて、気になっていた、手、足、背中もやってもらうことにしました。
私は3〜4年通っていて、腕や膝下はもう処理しなくても良くなりました。頑固なのは脇や膝ですが、それでも全然気にならなくなってきています。
もっと早く行っておけば、と心から思っています。
いつも高校の時にフられたことを思い出します。

男性の脱毛は期間が長い?

脱毛期間について男性の方が女性に比べると脱毛が完了する期間が長いといわれます。
実際に脱毛にかかる期間も、本当に毛がなくツルツルにしたいという場合は6回〜12回の脱毛が必要で、毛はあっても薄くしたい場合には、おおよそ4回〜9回の脱毛回数になります。
女性が脱毛施術をする場合はこの回数よりも早ければ半分、ちょっと長くても3分の2くらいで施術が完了するものです。
では、いったいなぜこのような差が出るのでしょうか?
その疑問についてはやはり男性の場合ですと女性に比べると毛が濃いことが理由に挙げられます。
やはり、毛が濃いと毛が小さくなるまでに時間がかかりやすいですし、小さくなるまでには回数がどうしても必要になってしまいます。
男性ホルモンも多いですから、毛が生えやすいような環境も整っていますのでなかなか薄くなったりするまでに時間がかかりやすいのです。
また女性に比べますと毛の量も多いのが男性の特徴です。
脱毛の施術も時間が限られていますから、1回の施術では全部を十分にやり切れないようなケースもあります。
そうなってきますと、やはりかよう回数が増えてしまいますので長期間の施術をしないといけなくなります。
男性の方で脱毛を検討している方は、ある程度時間がかかることを覚悟したうえで脱毛サロンなどに通うことを検討しましょう。
もしくはクリニックで素早く永久脱毛を検討するのもいいかもしれません。
男性の脱毛は期間が長い?

脱毛サロン選びをするときは

サロン選びをするときは
人気格安サロンはコストを徹底して省くため、エステサロンというよりクリニックみたいなサロンの内装は簡素である内装で、担当するスタッフの氏名ができなところがほとんど。
その為高級感、手厚いサービスを求めるのなら、脱毛サロンは不向きです。
脱毛サロンに行きたいと思ってる方は、仕事帰り通うつもりの方も多いです。
仕事帰りサロンに通うと、休日をつぶさないで済むといったことが魅力ですが、仕事帰りサロンに行く予定なら、注意することがあります。
帰り道にあるサロンは仕事帰りそのままたち寄れると思いがちですが。脱毛サロンは完全予約制で、時間厳守がルールです。
少し遅れると当日お断りになります。
そして折角サロンに行っても施術できないのは残念で、人気サロンで次の予約が2〜3か月先といったこともよくあります。
こうしたことが起きないよう、なるべく会社から近いところを選んでください。
残業がない日がわかっていれば、脱毛サロンへ行くときは残業がない日をえらんでください。
残業中なにかトラブルがあって、長引くということもあります。
もしサロンの予約時間に間に合わなければ、施術を受けられない以外に、次の予約日がとてもさきになったりします。
見落としがちなのが、サロンの営業時間で、仕事帰り通おうとしていても、仕事が終わって急いでサロンに行っても時間が間に合わず結局休日しか通えなかったりします。
仕事の終わる時間、サロンいつくまでにかかる時間を計算し、通えるサロンを選びましょう。
まずは一度脱毛サロンでカウンセリングを行い、詳しい話をのスタッフの方に聞いてみるといいと思います。

ちなみに私は次のサイトで金沢周辺の脱毛サロンを吟味しました。
金沢の脱毛サロン口コミ情報
自分にあった脱毛サロン選びに是非参考にしてみてください♪